ヘッドラインニュース

伊勢丹新宿店で「フランス展」−日本初上陸バター、6つのイートインコーナー

(2008年04月28日)

 

伊勢丹新宿店で「フランス展」−日本初上陸バター、6つのイートインコーナー

写真を拡大

同店で最も注目の「ジャン-イヴ・ボルディエ」のオリジナルバター。作りたてを冷蔵し空輸されるため、フレッシュなおいしさはそのまま。

 伊勢丹新宿店は4月29日(火・祝)より、本館6階催物場と屋上アイ・ガーデンで「フランス展」を開催する。

 同展のテーマは「マルシェ(市場)」。マルシェに見立てた6階の会場では、海の幸や山の幸に恵まれた「フランスの食料庫」といわれるブルターニュ地方を特集、日本初上陸の味や今回だけの特別品を多数用意するほか、食材を使ってこだわりの調理法や食べ方を提案する6つのイートインコーナーを開設し、会場内で食べ歩きを楽しめるように演出。デザートや総菜、ワイン、グロサリーなど食品だけで約30ブランドを取りそろえる。

 海外イベントとしては今回初めて使う屋上アイ・ガーデンでは、1960年代のフランス映画「赤い風船」をモチーフにした伊勢丹オリジナルカフェ「カフェ ル バロン ルージュ」を開設(テント席約100席)し、クレープなどのカジュアルなフードを提供する。

 今回の目玉商品は、日本初上陸となる「ジャン-イヴ・ボルディエ」の手作りバター。「ジャン-イヴ・ボルディエ」はブルターニュ地方で1982年に創業し、フランスの三ツ星レストランをはじめ、世界の一流シェフたちから高い評価を受けるバターブランド。伝統製法にこだわり、手作りならではの風味豊かなオリジナルバターを提供する。今回は、一度も冷凍することなく冷蔵で空輸される「冷蔵有塩バター」(250グラム=2,599円、限定300点)と「冷蔵無塩バター」(250グラム=2,599円、限定300点)、ブルターニュならではの海草が入った「冷蔵海藻入りバター」(250グラム=2,856円、限定300点)の3種類を特別に販売。会期中、創業者のジャン-イヴ・ボルディエさんが来日し、バターが成形される様子などを自ら実演で披露する。

 日仏トップパティシエによるコラボレーションデセールにも注目。ブルターニュの4つ星ホテル「ル グランドテル デ テルム・サンマロ」のシェフパティシエ、パスカル・ポションさんが初来日し、吉祥寺の人気パティスリー「アテスウェイ」の川村英樹シェフと共に作り上げる伊勢丹オリジナルのグランデセール「とろけるリンゴとパンドエピス シナモンアイスを添えて」(1人前1,890円、各日限定50点)が、イートインで味わえる。

 そのほか、5つのイートインコーナーでは同展だけの美味が楽しめる。詳細は以下のとおり。

○サン・ジャック(ホタテ貝)バー=ブルターニュで新進気鋭のシェフとして注目されているミシュラン1つ星「オーベルジュ デュ ポン ダシニエ」のシェフ、シルヴァン・ギュモさんが来日。シェフによる厳選した日本近海のホタテ貝を使ったサン・ジャック料理が味わえる。会場では、数種類のサン・ジャックメニューから2〜3種類を選び、「ドーツ」のシャンパーニュと一緒に味わえる。1セット1人前2,625円〜。

○オイルサーディンバー=ブルターニュ近海で揚がった旬の魚を手作業で缶詰にする老舗「ラ ベル イロワーズ」から、新しい食べ方の提案として「温めて食べる」というバターオイルサーディンをサーディン専用の器で味わえる。1人前1,260円。

○クレプリー=キブロンの名店で、世界唯一のキャラメリエ&ショコラティエのアンリ・ルルーさんのレシピを元に、パリの高級食料品店「エディアール」が作るガレット(そば粉を使ったクレープの)をドリンクと一緒に楽しめる。ソースにはルルーさんならではのブルターニュ特産有塩バターとナッツが入ったキャラメル「C.B.S.(セー・べー・エス)」を使ったものと、チョコレートを使ったものの2種類を用意。1人前1,575円。

○ブリオッシュカフェ=ミシュラン3ツ星レストランをはじめ、リヨン市内の50軒もの店にパンをデリバリーするブーランジェ「ジョクトー ブーランジェ」のフィリップ-マーク・ジョクトーさんが来日。パリ7区の店舗限定で展開するブリオッシュをはじめ、焼きたてのパンをドリンクと一緒に楽しめる。

○スープ・ド・ポワゾンバー=魚介のうま味を凝縮した、ブイヤベースのようなスープと一緒に、オードブルやバゲットを好みで追加して楽しめる。オードブル(1人前1,260円)、スープのみ(1人前840円)、バゲット(210円)。

 同展では、レコルタン・マニピュラン(小規模生産者)によるシャンパーニュをはじめ、ボルドー、ブルゴーニュ、話題のビオワインなどを取りそろえる。レコルタン・マニピュランには、伝統を保ちながら独自の製法でより上質を追求する「ゴネ・シュルコヴァ」が登場。オーナーのヤン・アレキサンドル・ゴネさんも来日し、力強い香りと味わいが特徴の辛口ロゼ・シャンパーニュ「ゴネ・シュルコヴァ ロゼブリュット」(ロゼ発泡/750ミリリットル=6,720円、限定90点)などを販売する。ほかにも、ワイン愛好家の間で知る人ぞ知る、ボルドー地方で活躍する日本人醸造家・篠原麗雄さんの、コート・ド・カスティヨン地区で造るプレミアムワインでメルローを主体とした「クロ・レオ2005」(赤/750ミリリットル=10,500円、限定36点)なども登場。

 会期は5月6日(火・振)まで(最終日は18時閉場)。

伊勢丹新宿本店

アーカイブ

松屋銀座・浅草の「おせち」商戦−「名店・レストラン・ホテルおせち」「個食おせち」拡充

松屋銀座・浅草の「おせち」商戦−「名店・レストラン・ホテルおせち」「個食おせち」拡充 松屋は10月1日(金)11時より、「2022年松屋のおせち」のインターネット予約受け付けを始める。

「コロンバン」のワッフル菓子限定復刻、京王新宿店にポップアップショップ

「コロンバン」のワッフル菓子限定復刻、京王新宿店にポップアップショップ 洋菓子ブランド「コロンバン」は8月5日(木)より、京王百貨店新宿店中地階「エキサイティングスポット」にワッフル専門店「W…

できたてグルメをバイク便で即配送、松屋銀座で「グルメお届け便」始める

できたてグルメをバイク便で即配送、松屋銀座で「グルメお届け便」始める 松屋銀座は7月22日(木・祝)より、デパ地下やレストランの商品を対象地域にバイク便で届けるデリバリーサービス「松屋銀座 …

松屋銀座・浅草で「和菓子を楽しむ水無月」フェア−コロナ禍の祈りの「和菓子」

松屋銀座・浅草で「和菓子を楽しむ水無月」フェア−コロナ禍の祈りの「和菓子」 松屋銀座・浅草の両店舗で現在、「和菓子を楽しむ水無月」フェアが開催されている。

「両口屋是清」各店で初夏限定棹菓子「わか紫の風」販売

「両口屋是清」各店で初夏限定棹菓子「わか紫の風」販売 「両口屋是清」の直営店と主要百貨店の各店頭、同社オンラインストアで現在、新商品「わか紫の風」が販売されている。

自由が丘経済新聞

広域自由が丘圏のビジネス&カルチャーニュース

最新ニュース

ヘッドラインニュース一覧

フォトフラッシュ

ピエール・エルメ・パリの「ドゥスール デュ ヌーベル アン」

松屋「2022年おせち」にラインアップする「ピエール・エルメ・パリ」の、マカロンや焼き菓子などの菓子おせち「ドゥスール デュ ヌーベル アン」は、約6人前=3万9,600円(限定50点)
[拡大写真] [関連記事]

フォトフラッシュ一覧

アンケート

各百貨店のオンラインショッピング、あなたは利用していますか?

アクセスランキング

  1. 「コロンバン」のワッフル菓子限定復刻、京王新宿店…
  2. 「エイタブリッシュ」のグルテンフリー&ビーガンス…
  3. バタースイーツ専門店「バターステイツ」、西武池袋…
  4. 高島屋でバレンタイン催事「アムール・デュ・ショコ…
  5. 松屋銀座・浅草で「和菓子を楽しむ水無月」フェア−…
  6. できたてグルメをバイク便で即配送、松屋銀座で「グ…
  7. 伊勢丹新宿店にパリ発ブーランジュリー「メゾン ラ…
  8. 松屋銀座「ギンザ バレンタインワールド」−地域食…
  9. 孫の手描きイラストを「千なり」に−「両口屋是清」…
  10. 「両口屋是清」各店で初夏限定棹菓子「わか紫の風」…

アクセスランキング一覧

デパチカドットコムは以下でもチェック!