ヘッドラインニュース

「あられとよす」が大丸300周年記念商品−竹久夢二デザインの風呂敷入り米菓子

(2017年09月12日)

この記事の場所を見る

「あられとよす」が大丸300周年記念商品−竹久夢二デザインの風呂敷入り米菓子

写真を拡大

大丸創業300周年記念商品「花小箱」(ハイサラダ3袋、ゆず七味あられ2袋、竹久夢二デザインの風呂敷付き)

 米菓メーカーとよすが手掛ける基幹ブランド「あられとよす」は9月13日(水)より、大丸百貨店が今年で創業300周年を迎えることを記念した商品「花小箱」を限定販売する。

 あられ・おかきを製造・販売するとよすは1957(昭和32)年に「とよすあられ」の名前で直営店を展開し、その最初の取引先相手が大丸百貨店だった。「贈答品」という、それまでとは違った商品群を提案され、現在までの約60年間、さまざまな贈答商品を開発、大丸で販売してきたという。

 今回、京都で創業した大丸の300周年を記念し販売するのは、とよすの代表米菓2種類を、大丸のシンボルカラー「ピーコックグリーン」ベースの、京都にもゆかりのある画家・詩人であり、日本の近代グラフィック・デザインの草分けの一人ともいわれる竹久夢二のデザインの、ドクダミの花をモチーフにした風呂敷で包んだ「花小箱」(1,080円)。

 中の米菓子は、戦後の高度成長期、洋食ブームを取り入れ、とよすが昭和30年代に発売し大ヒットしたあられ商品で、百貨店仕様に改良し、国産米で歯触りがカリッとし、従前よりソフトな食感に仕上げた「ハイサラダ」(20グラム入り×3袋)と、昔ながらの短冊あられに合うよう「やまつ辻田」で調合した和風香辛料を使った、秋冬限定商品「ゆず七味あられ」(18グラム×2袋)。

 大丸京都店、大丸神戸店、大丸須磨店、大丸山科店、松坂屋高槻店の限定5店で、2018年2月28日(水)まで販売する。

あられとよす

アーカイブ

日本橋三越本店で「あんこ博覧会」−のっけてあんこ、こおりしるこなど多彩に

日本橋三越本店で「あんこ博覧会」−のっけてあんこ、こおりしるこなど多彩に 日本橋三越本店本館7階催物会場で9月20日(水)、「あんこ博覧会」が始まった。

「パパブブレ」ハロウィーン限定スイーツ−今年の第1弾は実物大「耳のグミ」

「パパブブレ」ハロウィーン限定スイーツ−今年の第1弾は実物大「耳のグミ」 大丸東京店に出店する、スペイン・バルセロナ発祥のアート・キャンディ・ショップ「パパブブレ(papabubble)」で9月…

「パティスリー キハチ」ハロウィーン商戦−限定クランチショコラなど7種

「パティスリー キハチ」ハロウィーン商戦−限定クランチショコラなど7種 「パティスリー キハチ」11店で、秋のイベントとして人気のハロウィーンに向けた限定スイーツが順次販売されている。

池袋東武で「秋の大北海道展」−肉バル、くりりんかぼちゃスイーツなど80店

池袋東武で「秋の大北海道展」−肉バル、くりりんかぼちゃスイーツなど80店 東武百貨店池袋本店8階催事場で9月14日(木)、「秋の大北海道展」が開催された。

伊勢丹新宿店で「トウキョウ メンズ フェス」−七里ヶ浜「ポタティス」初登場

伊勢丹新宿店で「トウキョウ メンズ フェス」−七里ヶ浜「ポタティス」初登場 伊勢丹新宿店本館6階催物場で9月13日(水)、男の祭典「トウキョウ メンズ フェス 2017@イセタン」が始まり、鎌倉・…

自由が丘経済新聞

広域自由が丘圏のビジネス&カルチャーニュース

最新ニュース

ヘッドラインニュース一覧

フォトフラッシュ

花かんざし

日本橋三越本店「あんこ博覧会」。伝統製法で作り上げた干菓子をアレンジした、秋らしくおしゃれな「花かんざし」
[拡大写真] [関連記事]

フォトフラッシュ一覧

アンケート

各百貨店のオンラインショッピング、あなたは利用していますか?

アクセスランキング

  1. 池袋東武で「秋の大北海道展」−肉バル、くりりんか…
  2. 「パパブブレ」ハロウィーン限定スイーツ−今年の第…
  3. 伊勢丹新宿店で「トウキョウ メンズ フェス」−七…
  4. 「パティスリー キハチ」ハロウィーン商戦−限定ク…
  5. カスタードを焼き菓子にした「ベイカーズカスタード…
  6. ドンクで「推しパングランプリ」−「朝食におすすめ…
  7. 「あられとよす」が大丸300周年記念商品−竹久夢…
  8. 新宿小田急、デパ地下で秋スイーツ−栗・リンゴ・サ…
  9. 西武池袋本店に「アトリエ ドゥ ゴディバ」−ゴデ…
  10. 日本橋三越本店で「あんこ博覧会」−のっけてあんこ…

アクセスランキング一覧

デパチカドットコムは以下でもチェック!