ヘッドラインニュース

大丸東京店3フロアで「ショコラプロムナード」−メイン会場には90ブランド、約1000種集結

(2018年02月07日)

この記事の場所を見る

大丸東京店3フロアで「ショコラプロムナード」−メイン会場には90ブランド、約1000種集結

写真を拡大

見た目がおしゃれでかわいい、スイーツをモチーフにした大丸松坂屋限定「ゴンチャロフ プチデザートアラモード」(ゴンチャロフ プチデザートアラモード)

 大丸東京店は現在、3フロアでバレンタイン商戦のチョコレートイベント「2018 ショコラプロムナード」を展開している。メインの11階催事場(=スペシャル会場)では世界のショコラティエやパティシエが手掛けるチョコレートブランドを展開し、1階(=第1会場)、地下1階(=第2会場)では和洋菓子売り場を中心に、それぞれバレンタイン限定商品を販売している。

【画像】「ミッシェル・クルイゼル」のナッツやドライフルーツを使ったチョコレート

 スペシャル会場(11階)には新しく13ブランドを追加し、国内外のショコラティエ&パティシエなど、この時期だけしか販売しない限定ブランドを中心に全90ブランド、約1000種類のチョコレート商品を取りそろえる。

 注目は、今年初登場となる仏ボルドーのショコラティエール、アスナ・フェレイラさんのショコラトリー「アスナ」。ワイン同様にカカオの産地の畑にもこだわり、「より優れた」カカオを使った「グラン・クリュ」シリーズのボンボンショコラや、チョコレートと生菓子を融合させた5種類のバータイプ「ワンダーバール」(各45グラム=1,712円)を販売する。

 仏ノルマンディーでカカオ豆の調達から加工まで一貫製造し、世界のトップショコラティエが求めるチョコレートを提供するメーカー「ミッシェル・クルイゼル」。3代目オーナーシェフのマーク・クルイゼルさんが手掛けるのは、ビーン・トゥ・ボンボンシリーズから3農園をセレクトした限定アソート「コフレ No.8」(8個入り=3,240円)。ミルク、ダーク、ホワイトチョコをベースに、ナッツやドライフルーツをのせた、パッケージのイラストもかわいい「コフレ・ショコラ・パリ」(12枚入り=4,860円)も販売する。

 「世界一のチョコレートケーキ」で注目を集めた、スペイン・バルセロナに本店を構え、昨年表参道に直営店をオープンした「ブボ バルセロナ」も初登場。パティシエのアントニオ・ラモス・ゴメスさんが手掛けた、4つのテーマで楽しめる新作キューブ型ショコラ「キューブボンボン」シリーズに注目が集まる。カタルーニャのプラリネ「カタランナッツ」、フルーツガナッシュ「フルーツ」、コーヒーやお茶などのガナッシュ「インフュージョン」、酒類のガナッシュ「ミニバー」(各4個入り=2,160円)を販売する。

 チョコレートの形やパッケージなど、そのかわいらしさから年々ファンを増やしている「ゴンチャロフ プチデザートアラモード」は今年、エクレアやタルト、クグロフ、マカロンなどのスイーツをモチーフに、ミニチュアサイズに仕立てた「インスタ映え」する大丸松坂屋限定「ゴンチャロフ プチデザートアラモード」(15個入り=4,536円)を販売。

 大丸松坂屋オリジナル「さくらパンダ」ブランドでは、シュガーコートしたアーモンドをマスカルポーネクリームで包み、カカオパウダーをまぶした5種類の味わいの「さくらパンダ ティラミスチョコレート」(いちご、バナナ、きな粉、抹茶、ココア、各540円)をはじめ、各種詰め合わせ商品をそろえる。

 第1会場(1階)では、「N.Y.C.SAND」のミルクチョコレートでコーティングしたベリーキャラメルをバタークッキーでサンドし、ベリーチョコレートを加えた大丸松坂屋限定「N.Y.ベリーベリーキャラメルサンド&Wチョコレート」(4個入り=1,512円)や、「ベビー モンシェール」のチョコレートでコーティングしたチョコレートフィナンシェと、ホワイトチョコレートでコーティングしたフランボワーズフィナンシェを、それぞれカカオニブやアラザン、ドライフルーツでデコレーションした「ブリリアント ハート」(2個入り=756円)などを販売。

 第2会場(地下1階)では、「ラ・テールセゾン」のカカオ37%のオーガニックミルクチョコレートを使い、子グマをモチーフにかわいい棒付きタイプに仕上げた「こぐまのシュセット」(3本入り=756円)や、「クラシック コロンバン」のフランス産チョコレートと生クリームで仕上げた生チョコ「表参道の石畳」(25粒入り=1,728円)などを販売する。

 会期は2月14日(水)まで。

「ブボ バルセロナ」の新作ボンボンショコラ4シリーズ(関連画像)「さくらパンダ」のバレンタイン商品(関連画像)第1・第2会場で販売するチョコレート商品(関連画像)大丸東京店

アーカイブ

阪神梅田本店、第一期棟オープン−食強化、目玉の「パンワールド」、「スナックパーク」復活

阪神梅田本店、第一期棟オープン−食強化、目玉の「パンワールド」、「スナックパーク」復活 2021年秋のグランドオープンを目指し、二期に分け建て替え工事を進める阪神梅田本店が6月1日(金)、第一期棟を先行オープ…

池袋東武「大感謝祭」−ゴロゴロスイーツ、560円&1,080円弁当など限定品続々

池袋東武「大感謝祭」−ゴロゴロスイーツ、560円&1,080円弁当など限定品続々 東武百貨店池袋本店は5月29日(火)の創業日に合わせ、同24日(木)より全館挙げて「大感謝祭」を開催し、地下1階・地下2…

日本橋高島屋「大九州展」−黒豚・佐賀牛・宮崎牛・馬刺しなど「肉」特集

日本橋高島屋「大九州展」−黒豚・佐賀牛・宮崎牛・馬刺しなど「肉」特集 日本橋高島屋8階催会場で5月23日(水)、九州8県の特産品やご当地グルメを集めた「大九州展」が始まった。これに合わせ、地…

伊勢丹新宿店で、パンの祭典「イセパン!」−規模を拡充、約50店出店

伊勢丹新宿店で、パンの祭典「イセパン!」−規模を拡充、約50店出店 伊勢丹新宿店本館6階催物場で5月23日(水)より、パン好きのためのパンの祭典「イセパン!(ISEPAN!)」が開催される。

新宿小田急デパ地下で「パンヴィレッジ」−小田急限定パン、ブルーベリーブレッドなど

新宿小田急デパ地下で「パンヴィレッジ」−小田急限定パン、ブルーベリーブレッドなど 小田急百貨店新宿店本館地下2階食品売り場イベントコーナーとシーズンスイーツで5月23日(水)より、注目のパンを集めたパン…

シブヤ経済新聞

広域渋谷圏のビジネス&カルチャーニュース

最新ニュース

ヘッドラインニュース一覧

フォトフラッシュ

「パンワールド」「リカーワールド」にラインアップするパンやワイン

阪神梅田本店建て替え第一期棟オープン。「パンワールド」「リカーワールド」にラインアップするパンやワイン
[拡大写真] [関連記事]

フォトフラッシュ一覧

アンケート

各百貨店のオンラインショッピング、あなたは利用していますか?

アクセスランキング

  1. 伊勢丹新宿店で、パンの祭典「イセパン!」−規模を…
  2. 池袋東武「大感謝祭」−ゴロゴロスイーツ、560円…
  3. 東急東横店で「渋谷パンマルシェ」−とびばこパン、…
  4. 大丸東京店で初の「地中海の美食&ワインフェア」−…
  5. 日本橋高島屋「大九州展」−黒豚・佐賀牛・宮崎牛・…
  6. 新宿小田急デパ地下で「パンヴィレッジ」−小田急限…
  7. 松坂屋上野店で「食品もったいないセール」−真夏日…
  8. 西武池袋本店デパ地下に抹茶スイーツ、全111種販…
  9. 「とらや」が夏季限定商品−国産果実の「夏羹」、夏…
  10. 日本橋高島屋で「やまがた展」−パフェ、かき氷、サ…

アクセスランキング一覧

デパチカドットコムは以下でもチェック!