ヘッドラインニュース

阪神梅田本店で「阪神の福岡・熊本・鹿児島物産展」−牛肉・イチゴ・地ビール食べ比べ

(2018年04月03日)

この記事の場所を見る

阪神梅田本店で「阪神の福岡・熊本・鹿児島物産展」−牛肉・イチゴ・地ビール食べ比べ

写真を拡大

3県のイチゴスイーツ食べ比べ(左から:福岡=完熟あまおうの生いちごパラダイス、熊本=阿蘇苺ジェラート、鹿児島=さつまおとめのヨーグルト白熊)

 阪神梅田本店8階催場で4月4日(水)、「阪神の福岡・熊本・鹿児島物産展」が始まる。

【画像】「鹿児島ラーメン王」に輝いた「五郎家」の人気ラーメン

 九州新幹線の停車駅である福岡・熊本・鹿児島に着目した同展も今回で8回目。会場には、大河ドラマの放送で盛り上がりを見せる鹿児島で話題のラーメンや郷土料理が登場するほか、「ちょっと食べ」「ちょい飲み」できるイートスタンドでは3県自慢の「牛肉」「イチゴ」「地ビール」などの食べ比べ・飲み比べを楽しめる。出店は約65店舗。

 食べ比べでの注目は、まず「牛肉」。福岡から初登場する肉バル「ノダニク」は、和牛のうま味が堪能できる、ステーキと焼き肉の2種類を盛り込んだ「博多和牛赤身ステーキと焼肉弁当」(2,160円)を実演販売する。昨年の「全国和牛能力共進会」の総合優勝でにぎわう鹿児島から初登場の「小田畜産」は、鹿児島黒牛のジューシーな霜降り肉のステーキを盛り込んだ「鹿児島黒牛 “小田牛”のサーロインステーキ弁当」(1,801円)を実演販売。熊本からは「ヒノマルキッチン」がサシの入った阿蘇あか牛を使った「あか牛ローストビーフにぎり寿司」(1,501円)を、同じく熊本「古木家」は肉厚のパテとオムレツを挟んだ「あか牛バーガー」(901円)、「あか牛カレーパン」(301円)を、それぞれ実演販売する。

 「イチゴ」ではスイーツを食べ比べ。熊本から初登場する「阿蘇天然アイス」は阿蘇のイチゴを使った果肉入りジェラートと、フレッシュイチゴを盛り付けたカップ入り「阿蘇苺(いちご)ジェラート」(801円)を実演販売。同じく熊本から、郷土菓子「いきなり団子」を販売する「くま純」が手掛ける菓子ブランド「穂の菓」が初登場し、県産イチゴ「ゆうべに」と餡(あん)をイチゴ風味の求肥(ぎゅうひ)餅で包んだ「いちご大福」(292円)を実演販売する。

 福岡「いちご農家の店太陽のいちご」は完熟あまおうイチゴにこだわり、農家特製の甘さと酸味のバランスが取れたパフェ「完熟あまおうの生いちごパラダイス」(821円)を、鹿児島「天文館むじゃき」はフワフワの氷にさつまおとめイチゴをトッピングした「さつまおとめのヨーグルト白熊」(1,080円)を、それぞれ実演販売。

 「地ビール」の飲み比べでは、福岡「門司港ビール工房」、福岡「ブルーマスター」、熊本「熊本クラフトビール」、鹿児島「城山ブルワリー」の4つのブルワリーをラインアップ。1杯(=200ミリリットル)501円から楽しめるほか、3種類を楽しめる「周遊3種飲み比べセット」(同、3杯=1,201円)も販売する。「九州3県銘酒バー」でも、地酒、ジン、焼酎などをそろえ、「日本酒4種飲み比べセット」(各40ミリリットル、4杯=1,201円)を用意。鹿児島の銘菓「ボンタンアメ」のリキュール「“ボンタンアメ”のお酒のソーダ割り」(1杯501円)も楽しめる。

 イートインには、鹿児島の食の祭典「鹿児島ラーメン王決定戦」で2016年、2018年の2回、グランプリチャンピオンを獲得したという「五郎家」が初登場。あっさりとしたしょうゆベースのスープに大判チャーシューと刻みチャーシュー、キャベツ、水菜が入り、黒酢が利いた特製息吹ソースがポイントの「2種のチャーシューとベジタベル」(951円)を提供するほか、「おなじみラーメン<あっさり>」(810円)、「おなじみラーメン<コク増し>」(891円)も提供する。

 鹿児島・奄美大島で蓄養されたクロマグロ1匹を丸ごと仕入れ、さまざまな調理法で提供する「クロマグロ専門店 黒・紋」もイートイン初登場。甘く濃厚な味わいの大トロと、さっぱりとした味わいの赤身などを盛り込んだ「極クロマグロ丼」(1,890円)を提供する。福岡の「賦活屋(ふかつや)」は、福を招く食材「ふく(=フグ)」やレンコン、大葉などの天ぷらを盛り込んだ「ふく天丼」(1,404円、同9日まで)を提供。

 会期は同10日(火)まで(最終日は16時閉場)。

福岡から初登場する「ノダニク」の和牛弁当(関連画像)鹿児島から初登場する「小田畜産」の和牛弁当(関連画像)熊本「古木家」の和牛バーガー(関連画像)阪神梅田本店〜阪神の福岡・熊本・鹿児島物産展

アーカイブ

大丸東京店で「土用の丑の日」商戦−定番から進化系まで40種超

大丸東京店で「土用の丑の日」商戦−定番から進化系まで40種超 今年の「土用の丑(うし」の日」(7月20日)に向け、大丸東京店地下1階食品ほっぺタウンで現在、バラエティー豊かなウナギフ…

池袋東武、土用の丑の日商戦−ウナギモチーフの卵焼き、パンなど

池袋東武、土用の丑の日商戦−ウナギモチーフの卵焼き、パンなど 7 月20 日(金)の「土用の丑(うし)の日」に合わせ、東武百貨店池袋本店は同19 日(木)〜21日(土)、うなぎの蒲焼…

松屋銀座で「フィールハワイ イン ギンザ」−ロコモコ、松屋限定グルメバーガーなど

松屋銀座で「フィールハワイ イン ギンザ」−ロコモコ、松屋限定グルメバーガーなど 松屋銀座は7月11日(水)より、8階イベントスクエアと1階スペース・オブ・ギンザをメイン会場に、ハワイアンフードやファッ…

阪神梅田本店で「土用の丑」商戦−うなぎかば焼きに加え牛肉フードも

阪神梅田本店で「土用の丑」商戦−うなぎかば焼きに加え牛肉フードも 今年は「一の丑」(7月20日)、「二の丑」(8月1日)と2回ある「土用の丑(うし)の日」に向け、阪神梅田本店地下1階「阪…

西武池袋本店で「真夏のスイーツフェス」−金魚・風鈴・花火など表現

西武池袋本店で「真夏のスイーツフェス」−金魚・風鈴・花火など表現 全館挙げて「IKESEI 夏まつり」を開催している西武池袋本店地下1階和洋菓子で7月7日(土)、「真夏のスイーツフェステ…

自由が丘経済新聞

広域自由が丘圏のビジネス&カルチャーニュース

最新ニュース

ヘッドラインニュース一覧

フォトフラッシュ

(左から)うなぎロリポップ、うなぎMIX、蒲焼きロリポップ

大丸東京店の「土用の丑の日」商戦。インパクトあるキャンディーは、左から「うなぎロリポップ」「うなぎMIX」「蒲焼きロリポップ」
[拡大写真] [関連記事]

フォトフラッシュ一覧

アンケート

各百貨店のオンラインショッピング、あなたは利用していますか?

アクセスランキング

  1. 大丸東京店で「土用の丑の日」商戦−定番から進化系…
  2. 西武池袋本店で「真夏のスイーツフェス」−金魚・風…
  3. 「アンリ・ルルー」大人のひんやりデザート3種、伊…
  4. 銀のぶどう「糖質とカロリーにこだわりました」シリ…
  5. 池袋東武、土用の丑の日商戦−ウナギモチーフの卵焼…
  6. 松屋銀座で「フィールハワイ イン ギンザ」−ロコ…
  7. 阪神梅田本店で「土用の丑」商戦−うなぎかば焼きに…
  8. 阪神梅田本店、デパ地下でタコ商戦−「半夏生」に向…
  9. 日本橋高島屋で「やまがた展」−パフェ、かき氷、サ…
  10. 夏の和菓子「水無月」、新宿小田急で4店舗が限定販…

アクセスランキング一覧

デパチカドットコムは以下でもチェック!