ヘッドラインニュース

西武池袋本店「IKESEI 菓子博」前年より会期延長−限定かき氷、初登場パフェなど60店

(2018年08月01日)

この記事の場所を見る

西武池袋本店「IKESEI 菓子博」前年より会期延長−限定かき氷、初登場パフェなど60店

写真を拡大

初登場のフルーツパーラー「果実園リーベル」がイートインで提供する「フルーツパフェ」

 西武池袋本店は8月2日(木)より、今年も全館企画となる菓子の祭典「イケセイ スイーツフェスタ」を開催し、7階催事場では同企画の核となる「IKESEI 菓子博〜真夏のスイーツフェスタ〜」を開催するほか、各フロアでも菓子にちなんだ物販やイベントを実施する。

【画像】「おかげ茶屋」で楽しめる「珈琲ミルク」味の限定かき氷と、パフェ

 「昨年、催事場では『お菓子の博覧会』を行い、各階では『お菓子モチーフ・カラー提案』として、リアルとフェイクの世界で菓子を提案。全館で約20企画展開し好評を得た」と振り返る同店販売促進部菓子博担当の亀谷敏和さん。今年は内容・規模共に拡充し、会期も11日間へと延長。催事場も含め、「各階でフロアの特性に応じた菓子の提案を軸に、全館で『菓子の街づくり』にこだわった」と意気込む。

 メイン会場「IKESEI 菓子博」でのテーマは「お菓子の街」。老舗和菓子メーカー6社から成る「真菓會(しんかかい)」が作り出す同店限定かき氷やプレミアム和菓子を打ち出すほか、話題のスイーツ店も導入。猛暑の今夏に食べたい話題の店のパフェやジェラートなどのクールスイーツ、SNS映えする和洋スイーツ、人気の地元スイーツなどを展開し、「歴史と最旬を味わえる『お菓子の街』を演出する」という。出店店舗数は約60店舗。

 「おかげ茶屋」で楽しめるのは、「真菓會」が開発した同店限定「しんか氷」(800円)。今回は、「赤福」の餅を忍ばせた氷をコーヒーとミルクの、ハーフ&ハーフのシロップで楽しめる「珈琲ミルク」味。昨年評判だった「真菓會」各店の銘菓をトッピングした同店限定「しんかパフェ」(650円、)も再登場する。

 「真菓會」が手掛けるプレミアム和菓子では、「夏」をテーマに、見た目にも楽しい同店限定の進化系和菓子を展開。絵日記をイメージした練り切り製の生菓子「マイ・ミュージアム〜夏の思い出〜」(俵屋吉富/1個864円、各日限定80点)を販売するほか、夏の昼間と輝く夜空を2層の水ようかんで表現した「なつの日」、「星に願いを」(御菓子つちや/各324円)、涼しげに泳ぐ金魚を表現した涼菓「きんぎょ」(両口屋是清/378円、各日限定50点)、フクロウとヒツジを美しい彩りで仕上げた練り切り製の上生菓子「どうぶつ上生菓子(コイスルフクロウ、オトメヒツジ)」(神戸風月堂/各432円)を販売する。

 クールスイーツには、パフェやジェラート、ソフトクリームなど13店舗が登場。目黒に本店を構えるフルーツパーラー「果実園リーベル」が初登場し、約10種類のフルーツと季節のフルーツシャーベット、アイスクリームの「フルーツパフェ」(1,296円)と、飾り切りされたジューシーなメロンをトッピングした「メロンパフェ」(1,944円)をイートインで提供。

 伊フィレンツェ発チョコレートジェラート専門店「ジェラテリア ヴィタリ」が初登場し、カカオ80%相当の濃厚なチョコレートジェラートを提供するほか、「マルガージェラート」のジェラートや「ユーゴ アンド ヴィクトール」のチョコレートソフト、「抹茶スタンド舞妓」の抹茶ソフトクリームなどを展開。

 「SNS映え」を狙った和洋スイーツでは、京都の老舗喫茶「喫茶ソワレ」がイートインに再登場し、ソーダにカラフルなゼリーを浮かべた同店限定「ゼリーポンチ」(756円、各日限定200点)や、スカイブルーなど6種類の「クリームソーダ」(各756円)などを提供する。

 京都「まるにあん」も初登場し、嵐山の新名物として話題の「パフェ+どら焼き」の「ぱふぇどら」(生クリーム・抹茶、各501円)を実演販売。中目黒「パティスリー カカオエット パリ」のアイスシューキューブ、福島「本家長門屋」のストーリー仕立てに仕上げたようかんや、大分・湯布院「ジャズとようかん」のピアノの鍵盤に見立てたジンジャー入りようかんなど、見た目だけでなく味わいもこだわった和洋スイーツをラインアップ。

 会期は8月12日(日)まで(最終日は16時30分閉場)。

「真菓會」4社による西武池袋本店限定和菓子(関連画像)「喫茶ソワレ」がイートインで提供する昭和レトロメニュー(関連画像)「インスタ映え」を狙った初登場「まるにあん」のスイーツ(関連画像)関連記事: 西武池袋本店、全館で菓子の祭典「イケセイ スイーツフェスタ」−30企画用意西武池袋本店〜IKESEI SWEETS FESTA-イケセイスイーツフェスタ

アーカイブ

西武池袋本店で「京都名匠会」−老舗×人気店の新味、京都のパンなど

西武池袋本店で「京都名匠会」−老舗×人気店の新味、京都のパンなど 西武池袋本店本館7階催事場で10月18日(木)、京都のグルメと工芸品・雑貨を集めた「京都名匠会」が始まった。

大丸東京店、ハロウィーンランチを提案−神楽坂五十番「恐怖めだまん」など20種

大丸東京店、ハロウィーンランチを提案−神楽坂五十番「恐怖めだまん」など20種 10月31日「ハロウィーン」まであと10日余りと迫った現在、大丸東京店地下1階「お弁当ストリート」ではランチに向けたハロ…

松屋銀座・浅草のクリスマスケーキ−「フォレストファンタジー」をテーマに

松屋銀座・浅草のクリスマスケーキ−「フォレストファンタジー」をテーマに 現在、インターネットでクリスマスケーキの予約を受け付けている松屋銀座店は10月17日(水)より、地下1階各店頭と特設予約…

渋谷ヒカリエShinQsでXマスケーキ・オードブル予約受け付け−「お気に入りの色で」を提案

渋谷ヒカリエShinQsでXマスケーキ・オードブル予約受け付け−「お気に入りの色で」を提案 渋谷ヒカリエ ShinQsは現在、「2018年クリスマスケーキ・オードブル」の予約を地下2階各店頭・特設カウンター、電話…

西武池袋本店でハロウィーン商戦−米がテーマの弁当、ユニークなスイーツ70種も

西武池袋本店でハロウィーン商戦−米がテーマの弁当、ユニークなスイーツ70種も 西武池袋本店西武食品館地下1階で現在、今月31日の「ハロウィーン」に向けた限定商品が販売されている。

自由が丘経済新聞

広域自由が丘圏のビジネス&カルチャーニュース

最新ニュース

ヘッドラインニュース一覧

フォトフラッシュ

日替わり特別限定品

西武池袋本店「京都名匠会」。左上:シェ・ラメール「お菓子の木」、左下:朧八瑞雲堂「生銅鑼焼」、右上:シェ・アガタ「抹茶のテリーヌ」、右下:出町ふたば「名代豆餅」
[拡大写真] [関連記事]

フォトフラッシュ一覧

アンケート

各百貨店のオンラインショッピング、あなたは利用していますか?

アクセスランキング

  1. 松屋銀座・浅草のクリスマスケーキ−「フォレストフ…
  2. 大丸東京店、ハロウィーンランチを提案−神楽坂五十…
  3. 渋谷ヒカリエShinQsでXマスケーキ・オードブ…
  4. 京王新宿店で「パンフェス」、初の3週間開催−週替…
  5. 西武池袋本店でハロウィーン商戦−米がテーマの弁当…
  6. 日本橋高島屋デパ地下和洋菓子売り場がリニューアル
  7. 阪神梅田本店でコーヒーイベント「GOOD COF…
  8. 池袋東武「ナチュラル&オーガニックフェス」−イー…
  9. 池袋東武「秋の大北海道展」−道外初出店のアイスキ…
  10. 日本橋三越本店で「あんこ博覧会」−38店舗、10…

アクセスランキング一覧

デパチカドットコムは以下でもチェック!