ヘッドラインニュース

日本橋三越本店バレンタイン商戦「スイーツコレクション」−イートインや実演、20種超

(2019年01月23日)

この記事の場所を見る

日本橋三越本店バレンタイン商戦「スイーツコレクション」−イートインや実演、20種超

写真を拡大

ユズ×山わさび、サワークリーム×梅、トマト×カマンベールチーズ、クリームチーズ×バニラ×レモンなど8種類のボンボンショコラを詰め合わせた「福井江太郎 風・刻(かぜ・とき)」(岡田美術館チョコレート)

 日本橋三越本店本館7階催物会場で1月30日(水)より、日本橋三越本店限定、三越伊勢丹限定を含めた98ブランドを取りそろえるバレンタインイベント「スイーツコレクション」が開催される。

【画像】「プレスタ」のルビーチョコレートを使った日本橋三越本店限定品

 オンラインショップの売り上げよりも会場での売り上げが9割を占めるという同店のバレンタイン商戦。今年は、「Feeling!!」をテーマに、味覚・視覚・嗅覚・聴覚・触覚の五感で楽しめるチョコレートを提案。注目ブランドの新作やスペシャリテをはじめ、見た目にもこだわったチョコレート、「第4のチョコレート」として話題の「ルビーチョコレート」を展開するほか、チョコレートスイーツなど「来店してこそ味わえる価値」を用意する。

 今回注力するイートインや実演販売、イベントは20種類以上の企画を打ち出す。昨年のバレンタイン会場で好評だったソフトクリームを今年は、「ゴディバ」「バビ」「ピエール マルコリーニ」など8種類へと拡充。静岡「カネ十農園」×ロンドン「プレスタ」では、日本茶とチョコレートを組み合わせた特別体験会(参加費1人2,160円、ネットでの完全予約制)やチョコレートをトッピングしたお茶デザート「チーズホイップティー」(3種、各810円)をイートインで提供する。ほかにも、ベルギー「ドゥルミアン」×ベルギー「ポムケ」のケチャップチョコレートソースで食べるポテトフライ、「カカオ サンパカ」のチョコレートとワインのペアリングも登場。「明治」によるカカオ豆の焙煎(ばいせん)やカカオニブの磨砕(まさい)を実演する「FARM to BARブース」の設置、チョコで作った特大QRコードの登場などのイベントなども実施する。

 チョコレート商品ラインアップで注目は、1978年にルクセンブルクのノートルダム寺院創設300年を祝い、大司教によって作られたハンディキャップの方のためのアトリエ「トリサントネール」が日本初登場。同イベントでは、ビレロイ&ボッホの陶器コレクションから国名を冠したポットに、フェアトレードのチョコレートを使ってコーティングしたオランジェットとレーズンを詰め合わせた日本橋三越本店限定「オールドルクセンブルク」(1万6,200円)を販売する。

 通常、箱根にある岡田美術館のミュージアムショップでしか購入できない「岡田美術館チョコレート」は、バレンタイン時期、同店で購入できるということで人気のチョコレートブランド。店頭では、昨年の開館5周年を記念し作られたボンボンショコラで、岡田美術館の正面に展示されている琳派の画家たちに描き継がれてきた「風神・雷神図」の大壁画をプリントした「福井江太郎 風・刻(かぜ・とき)」(8個入り=4,801円)を販売する。チョコレートの中には、ユズ×山わさび、サワークリーム×梅、トマト×カマンベールチーズ、クリームチーズ×バニラ×レモンなど8種類のフレーバー入り。真っ赤なハートのチョコレートに、ドライフルーツやパチパチと弾けるキャンディーが入った自家製ショコラを詰め込んだ新作で、日本橋三越本店限定「プレシャスハート 〜はじけるカカオ〜」(4,801円)も販売する。

 1991年創業の、仏シャンパーニュ地方のショコラトリー「ラ・ショコラトリー・ティボ」が日本初登場。シャンパンを作る際にできるマールで作られたブランデー、ワインを蒸留したブランデー、ブドウ果汁を加えたシャンパンをシャンパンコルク形のチョコレートに閉じ込めたアルコール入りボンボンショコラ「ブション・ショコラ」(15個入り=4,860円)を販売する。「ジョン カナヤ」の国産ジンやヘネシーXOなどを使った日本橋三越本店限定品や、「シルスマリア」の「竹鶴ピュアモルト」を使った生チョコレートなども登場。

 そのほか注目は、日本橋三越本店限定出店する、代官山に店舗を構えるロースイーツ専門店「グリーディー ロースイーツ ダイカンヤマ」。エクアドル産の非焙煎(ばいせん)アリバ種のカカオを使い、48度の低温で作られた芳醇(ほうじゅん)な香りで、濃厚な味わいのローチョコレート4種(アーモンド、カカオニブ、マカダミア、マキベリーガナッシュ)を詰め合わせた「ローチョコレート アソート」(9個入り=4,536円)を販売する。ミルク乳化剤、白砂糖、添加物、保存料を一切使わず、酵素や栄養素が破壊されていないので冷凍庫保存が必要。冷凍庫でエイジング(追熟)が進むと、よりまろやかな味が楽しめるという。

 会期は2月14日(木)まで。

会場で実演販売する「カカオ サンパカ」のチョコレートスイーツ(関連画像)ルクセンブルクから日本初登場「トリサントネール」の日本橋三越本店限定品(関連画像)「ジョン カナヤ」の日本橋三越本店限定品(関連画像)「グリーディー ロースイーツ ダイカンヤマ」の日本橋三越本店限定品(関連画像)日本橋三越本店〜三越のバレンタイン2019

アーカイブ

新宿小田急で「いちごフェア」−専門学校生考案スイーツ再登場

新宿小田急で「いちごフェア」−専門学校生考案スイーツ再登場 小田急百貨店新宿店本館地下2階食品売り場で2月15日(金)より、「いちごフェア」が始まった。

大丸東京店で「どら焼きまつり」−見た目・生地・餡にこだわり、変わり種など約30種

大丸東京店で「どら焼きまつり」−見た目・生地・餡にこだわり、変わり種など約30種 大丸東京店1階・地下1階ほっぺタウンで2月15日(金)、「どら焼きまつり」が始まる。

「コロンバン」バレンタイン&ホワイトデー限定商品−カジュアルギフト3種

「コロンバン」バレンタイン&ホワイトデー限定商品−カジュアルギフト3種 洋菓子ブランド「コロンバン」が現在、原宿本店サロンを含む15店舗と一部スーパーマーケットでバレンタイン&ホワイトデーに向…

京王新宿店で「冬のパンフェスティバル」−会場拡大、約100種展開

京王新宿店で「冬のパンフェスティバル」−会場拡大、約100種展開 京王百貨店新宿店7階大催場で2月7日(木)、「冬のパンフェスティバル」が開催された。

京王新宿店でバレンタイン商戦−「Keioスイーツフェア」にイートイン7店

京王新宿店でバレンタイン商戦−「Keioスイーツフェア」にイートイン7店 京王百貨店新宿店は現在、1階をはじめ、中地階菓子売り場「エキサイティングスポット」特設会場、地下1階食品入り口・特設コー…

シブヤ経済新聞

広域渋谷圏のビジネス&カルチャーニュース

最新ニュース

ヘッドラインニュース一覧

フォトフラッシュ

紅ほっぺのストロベリークランツ(左)、あまおうのショートケーキ(右)

新宿小田急「いちごフェア」。左:イチゴの爽やかな香りと味わい、春らしい彩りの「紅ほっぺのストロベリークランツ」(ユーハイム・ディー・マイスター)、右:イチゴ尽くしのフルーツサンドは、「あまおうのショートケーキ」(京橋 千疋屋)
[拡大写真] [関連記事]

フォトフラッシュ一覧

アンケート

各百貨店のオンラインショッピング、あなたは利用していますか?

アクセスランキング

  1. 新宿小田急で「いちごフェア」−専門学校生考案スイ…
  2. 大丸東京店で「どら焼きまつり」−見た目・生地・餡…
  3. 池袋東武「ショコラマルシェ」に過去最多81ブラン…
  4. 阪神梅田本店でバレンタイン企画「阪神のいちごとチ…
  5. 銀座三越で「GINZA Sweets Colle…
  6. 「コロンバン」バレンタイン&ホワイトデー限定商品…
  7. 新宿小田急バレンタインイベント「ショコラ×ショコ…
  8. 京王新宿店でバレンタイン商戦−「Keioスイーツ…
  9. 高島屋「アムール・デュ・ショコラ」に100超のブ…
  10. 日本橋三越本店バレンタイン商戦「スイーツコレクシ…

アクセスランキング一覧

デパチカドットコムは以下でもチェック!