ヘッドラインニュース

新宿小田急に関東百貨店初の「カサネオ」−進化系「ミルクレープ」は20層

(2019年03月14日)

この記事の場所を見る

新宿小田急に関東百貨店初の「カサネオ」−進化系「ミルクレープ」は20層

写真を拡大

極限まで薄く焼き上げたクレープ生地を、間にオリジナルクリームを塗りつつ20層重ねることで「驚きの食感」が楽しめる、進化した「ミルクレープ」

 小田急百貨店新宿店本館地下2階和洋菓子売り場に、ミルクレープなど「重ね」スイーツの専門店「casaneo(カサネオ)」がオープンした。関東の百貨店では初の常設店となる。

【画像】「casaneo(カサネオ)」店頭

 食品売り場のメイン通路沿い、「ヨックモック」隣に位置する同店は1988年、流行していたクレープをイタリア料理のラザニアからヒントを得て考案開発した「ミルクレープ」の生みの親、関根俊成さんが手掛ける洋菓子ブランド。ブランド名の由来は、「重ねる」のアルファベット表記に「新しい」を意味する「neo(ネオ)」を組み合わせる。2018年1月に阪急うめだ本店、同年5月にアトレ吉祥寺店に出店し、同店は3店舗目となる。経営は、洋菓子ブランド「アンリ・シャルパンティエ」「C3(シーキューブ)」などを手掛けるシュゼットグループ。

 「重ねることで、味わい 喜びを。」コンセプトに、さまざまな素材を重ねることで生み出される新しいお菓子を展開する同店。主力商品は、関根シェフが生み出したミルクレープをより追究し、進化させた「ミルクレープ」。一枚一枚透ける程薄くし、繊細な火加減で焼き上げたクレープ生地に、鮮度にこだわり毎朝作る自家製カスタードに生クリームをブレンドしたオリジナルクリームを塗りながら「20層」まで丁寧に重ね、天面は専用の焼きごてでキャラメリゼすることで、「驚きの食感が生まれる」という。

 定番の「ミルクレープ」(カット501円、約12センチ=2,268円、約15センチ=3,571円)をはじめ、ベルギー産とフランス産のショコラを使った「ミルクレープ ダブルショコラ」(カット540円、約12センチ=2,484円)、期間限定商品として、いちごジュレをサンドし、フリーズドライイチゴをデコレーションした「ミルクレープ いちご」(カット681円、約12センチ=3,024円、3月31日までの販売)と、抹茶をベースにしたきな粉クリームと黒蜜ゼリーを忍ばせた「季節のミルクレープ 抹茶・きなこ・黒蜜」(カット756円、約12センチ=3,402円、5月9日までの販売)を用意する。配送(冷凍)も可能。なお店頭で冷凍を購入希望の場合、希望日を前日に電話・もしくは店頭で連絡すれば対応可能。

 そのほか、ヘーゼルナッツと7層ショコラの「しっとりケーキ」(1,296円)、サックリとしたパイとクリームにイチゴを加えた「ミルフィーユ いちご」(594円)、同じくフルーツを加えた「ミルフィーユ フルーツ」(648円)、焼き菓子の「バニラ香る2枚重ねのリーフパイ」(2枚入り=486円、4枚入り=972円、6枚入り=1,458円)、「8層生地と3層クリームの手焼きケーキ」(プレーン、チョコレート、イチゴ、4個いり=886円、6個入り=1,329円、12個入り=2,657円)を販売する。

 3月15日(金)からは新商品として、カップスイーツ「フルーツとカスタードのクレープカップ」「ショコラとバナナのクレープカップ」「いちごとカスタードのクレープカップ」(各702円)と、巾着タイプの「ショコラムースのクレープ包み」「キャラメルとバニラムースのクレープ包み」(各324円)を販売する予定。

 「新宿という土地、駅直結という利便性のある売り場から手土産を強化しているので期待できるブランド」という同店広報担当の野田隆弘さん。「オープンして間もないが、『ミルクレープ』はもちろん、焼き菓子も好評を得ている。シンプルながら、フォークがスッと入る質感、クレープ生地とクリームの一体感が楽しめるので、自家用に、手土産に、ゴールデンウイークの東京土産や帰省土産に利用いただければ」。

「重ね」に特化した焼き菓子2種(関連画像)3月15日(金)より販売する新商品(1)(関連画像)3月15日(金)より販売する新商品(2)(関連画像)小田急百貨店新宿店casaneo(カサネオ)

アーカイブ

池袋東武で「IKEBUKURO パン祭/ザ・テイスト・オブ・コーヒー」同時開催

池袋東武で「IKEBUKURO パン祭/ザ・テイスト・オブ・コーヒー」同時開催 東武百貨店池袋本店8 階催事場で3月20日(水)より、パンマニア・パン研究家の片山智香子さんがセレクトした店を紹介するパ…

松屋銀座で「SAKURA FESTA」−関東・関西風「桜餅」食べ比べ、花見弁当など

松屋銀座で「SAKURA FESTA」−関東・関西風「桜餅」食べ比べ、花見弁当など 松屋銀座は3月13日(水)より、「桜」をイメージした「ピンク」「フラワーモチーフ」をテーマに、全館挙げてピンクを基調とし…

阪神梅田本店で「阪神の北陸4県 味めぐり」−ふぐの子、サバ、ホタルイカの「発酵」珍味など

阪神梅田本店で「阪神の北陸4県 味めぐり」−ふぐの子、サバ、ホタルイカの「発酵」珍味など 阪神梅田本店8階催場で3月13日(水)より、北陸4県(福井・石川・富山・新潟)のグルメを集めた「阪神の北陸4県 味めぐり…

大丸東京店で桜スイーツ−花見や手土産に好適、約70種

大丸東京店で桜スイーツ−花見や手土産に好適、約70種 大丸東京店1階・地下1階「ほっぺタウン」で現在、桜をモチーフにした季節限定スイーツ約70種類が販売されている。

阪神梅田本店のホワイトデー−チーズケーキ強化、30種販売

阪神梅田本店のホワイトデー−チーズケーキ強化、30種販売 阪神梅田本店地下1階和洋菓子売り場で現在、ホワイトデーギフトとして人気のチーズケーキとチーズスイーツ約30種類が販売され…

シブヤ経済新聞

広域渋谷圏のビジネス&カルチャーニュース

最新ニュース

ヘッドラインニュース一覧

フォトフラッシュ

おいしい玄米丸パン(プレーン)

池袋東武「IKEBUKURO パン祭/ザ・テイスト・オブ・コーヒー」。小麦粉(グルテン)・卵・乳製品は一切使わず、玄米粉100%で作った、もっちりとした食感の「おいしい玄米パン(プレーン)」はアレルギーに敏感な人にもおすすめ
[拡大写真] [関連記事]

フォトフラッシュ一覧

アンケート

各百貨店のオンラインショッピング、あなたは利用していますか?

アクセスランキング

  1. 池袋東武で「IKEBUKURO パン祭/ザ・テイ…
  2. 女性が元気に働ける「最強弁当」、「神田明神下 み…
  3. 大丸東京店で桜スイーツ−花見や手土産に好適、約7…
  4. 「パパブブレ」ホワイトデー限定キャンディー−「フ…
  5. 松屋銀座「GINZAバレンタインワールド」−限定…
  6. 新宿小田急に関東百貨店初の「カサネオ」−進化系「…
  7. 松屋銀座で「SAKURA FESTA」−関東・関…
  8. 新宿小田急デパ地下で「青森りんご祭り」−リンゴを…
  9. 阪神梅田本店のホワイトデー−チーズケーキ強化、3…
  10. 池袋東武で「大鹿児島展」−紅さつま&紫イモ入りパ…

アクセスランキング一覧

デパチカドットコムは以下でもチェック!