ヘッドラインニュース

松坂屋上野店で、元号またぎ「初夏の北海道物産展」−31種盛り海鮮&肉弁当など

(2019年04月24日)

この記事の場所を見る

松坂屋上野店で、元号またぎ「初夏の北海道物産展」−31種盛り海鮮&肉弁当など

写真を拡大

「平成」感謝&「令和」祝いの豪華弁当(上段左から:汐音「31種類のネタの豪華海鮮弁当」、清味屋「元号またぎの肉祭り弁当」、下段左から:〜4月30日の平成バージョン「特大道産エゾアワビ入り貝尽くし弁当」、5月1日〜の令和バージョン「紅白ほたて祭」(いずれも、肴菜家しん))

 松坂屋上野店本館6階催事場で4月24日(水)、「初夏の北海道物産展」が始まった。20日間のロングラン開催となる。

【画像】1週目に初登場する「中華そばカリフォルニア」が提供するラーメン

 会期を1週目(初日〜30日)、2週目(5月1日〜7日)、3週目(5月8日〜13日)に分け、会場には約50店舗が出店する同展。「平成」から「令和」への改元と重なることから、改元にちなんだ商品を展開するほか、札幌・利尻の行列店・人気店が登場するラーメンイートインなど、今回も多彩な北海道グルメを展開。併せて、昨年の北海道胆振東部地震で特に被害が大きかった厚真町の産物を使った復興応援企画を実施。「とうきびチョコ」「ボイル道産ホタテ(冷凍)」の詰め放題も行う。

 改元にちなんだ商品では、「31種類を一挙に載せた」弁当が登場。札幌「汐音」が、四大カニ(タラバ、毛ガニ、ズワイガニ、花咲ガニ)や道産のホタテ、つぶ貝、ボタンエビ、サバに加え、マグロ、ウニ、イクラ、数の子、アワビなどの海鮮を酢飯に盛り付けた「31種類のネタの豪華海鮮弁当」(3,888円)を販売するほか、帯広「清味屋」は北海道産牛肉の熟成サーロイン、ヒレ、モモ、豚肉の角煮、ロース、バラ、ウインナー、ハンバーグ、ホタテなどをご飯に盛り付けた「元号またぎの肉祭り弁当」(4,500円)を販売する。

 函館「肴菜家しん」は「平成」「令和」バージョンに仕立てた2種類の弁当を打ち出す。今月30日(火・休)までの平成バージョンは、甘辛く煮た特大サイズのエゾアワビをはじめ、ホッキ貝、つぶ貝などを酢飯に盛り付けた「特大道産エゾアワビ入り貝尽くし弁当」(2,700円)。5月1日(水・祝)からの令和バージョンは、白玉ホタテに加え、「1000個に1個」程度の希少で、白玉ホタテに比べて粘り気と甘みが特徴の道産赤玉ホタテを使い、めでたい紅白仕様の「紅白ほたて祭」(1,700円)を販売する。

 人気店が週替わりで登場するラーメンイートインには、1週目に札幌の住宅街にある人気店「中華そばカリフォルニア」が道外初登場。3種類の魚介からうま味を抽出し、自家製煮干ししょうゆで風味付けしたスープに、7時間かけて低温調理した道産豚のチャーシューを加えた「塩煮干チャーシュー麺」(1,200円)を提供する。

 2週目には札幌「麺’s菜ヶ蔵」が同展初登場し、麹の割合の異なるみそをブレンドした特製ダレを使ったスープに、バターソテーした道産ホタテを載せた「ホタテバターコーン味噌(みそ)」(1,380円)を提供。

 3週目には、前回の同展で「最大2時間待ち」となり話題を呼んだ利尻「利尻らーめん 味楽」が再登場。利尻昆布のうま味が溶け合ったみそスープに、煮干しや赤みそのうま味玉をトッピングした「旨(うま)味玉味噌ラーメン」(1,160円)を提供する。

 復興応援企画では、国際ジェラートフェスティバル「Sherbeth Festival(シャーベフェスティバル)2017」で優勝した「リスの森」が店名を変更し「Rimo(リモ)」として出店。厚真町産ジャガイモを使った「ジェラート(ダブル)厚真町産じゃがいもとイチゴソルベ」(540円)を実演販売するほか、苫小牧「農研百姓塾」は柔らかく、しっとりあっさりした味わいが特徴の厚真町の放牧豚を使った「厚真町産豚の丸焼き」(100グラムあたり=864円)を販売する。

 江別にある商業施設EBRIの人気店「ブリックハット」が1週目に道外初登場。厚真町産メークインを使った「厚真町産氷室メークイン揚げたてポテト」と、道産黄金千貫を使った「道産黄金千貫を使った揚げたてポテト」(各432円)を実演販売する。

 商品・メニューによっては数量限定の場合もあり、注意が必要。会期は5月13日(月)まで(最終日は18時閉場)。

2週目・3週目に楽しめるラーメンメニュー(関連画像)厚真町の産物を使ったメニュー(関連画像)松坂屋上野店

アーカイブ

「コロンバン」でハロウィーン商戦−「ミイラ」「フランケン」など新作ケーキ4種

「コロンバン」でハロウィーン商戦−「ミイラ」「フランケン」など新作ケーキ4種 「コロンバン」関東・中京・関西地域のサロンと直営店12店舗で現在、10月31日(木)のハロウィーンに向けた「ハロウィンフ…

「パティスリー キハチ」でハロウィーン限定スイーツ−全て新作の10種

「パティスリー キハチ」でハロウィーン限定スイーツ−全て新作の10種 「パティスリー キハチ」各店で現在、10月31日(木)のハロウィーンに向けた限定スイーツが順次販売されている。

銀座三越、初のデパ地下企画「CUSTOM BENTO 45」−組み合わせは1600万通り

銀座三越、初のデパ地下企画「CUSTOM BENTO 45」−組み合わせは1600万通り 銀座三越地下2階総菜イベントスペースで9月18日(水)、好みの総菜を自由に組み合わせ、100%自分好みの弁当を作ることが…

松屋、令和初&増税後初のおせち−華やか・お得感を強化し200点

松屋、令和初&増税後初のおせち−華やか・お得感を強化し200点 松屋銀座店・浅草店は、「令和2年 松屋のおせち」についての詳細を発表した。

池袋東武で「秋の大北海道展」−スーパー果実「シーベリー」を使った限定品も

池袋東武で「秋の大北海道展」−スーパー果実「シーベリー」を使った限定品も 東武百貨店池袋本店8階催事場で9月12日(木)より、秋の北海道グルメを集めた「ぐるめぐり 秋の大北海道展」が開催される。

シブヤ経済新聞

広域渋谷圏のビジネス&カルチャーニュース

最新ニュース

ヘッドラインニュース一覧

フォトフラッシュ

ハロウィーン限定新作焼き菓子

「パティスリー キハチ」のハロウィーン限定スイーツ。ハロウィーン限定新作焼き菓子は、2019年版デザインパッケージに入った7種類で、クッキーやクランチショコラ、フルーツゼリーなど多彩に展開
[拡大写真] [関連記事]

フォトフラッシュ一覧

アンケート

各百貨店のオンラインショッピング、あなたは利用していますか?

アクセスランキング

  1. 「コロンバン」でハロウィーン商戦−「ミイラ」「フ…
  2. 銀座三越、初のデパ地下企画「CUSTOM BEN…
  3. 「パティスリー キハチ」でハロウィーン限定スイー…
  4. 池袋東武で「秋の大北海道展」−スーパー果実「シー…
  5. 松屋、令和初&増税後初のおせち−華やか・お得感を…
  6. 西武池袋本店デパ地下に月見スイーツ−マンゴーソー…
  7. 新宿小田急で「小田急うまいものめぐり」−「埜庵」…
  8. 大丸東京店で月見スイーツ−定番から洋風月餅、まん…
  9. そごう横浜店で「秋の北海道物産と観光展」−サケ・…
  10. 阪神梅田本店、デパ地下で初の「はんぶんこフェア」…

アクセスランキング一覧

デパチカドットコムは以下でもチェック!