ヘッドラインニュース

池袋東武で「沖縄展」「台湾フェア」同時開催−合わせて100店超出店 

(2019年08月14日)

この記事の場所を見る

池袋東武で「沖縄展」「台湾フェア」同時開催−合わせて100店超出店 

写真を拡大

会場で楽しめる沖縄スイーツ(左:ブルーシールアイスクリームとレッドドラゴンのポコポコワッフル、右:読谷赤しそレモン氷)

 東武百貨店池袋本店8階催事場で8月15日(木)より、沖縄と台湾のグルメや工芸品、雑貨などを集めた「島の恵み、あふれる。沖縄展」「おいしい たのしい 台湾フェア」が同時開催される。屋上「スカイデッキ広場」やイベントスペースなどでは同展と連動し、ライブや琉球カルチャーのイベント、トークショーも行う。

【画像】「宗像堂」が限定販売するパン各種

 今回で4回目となる「沖縄展」は、「沖縄の『伝統』」をキーワードに、初登場15店を含む約90店舗が出店。地元沖縄を拠点に活動する編集者セソコマサユキさんセレクションによる「今」の沖縄を紹介。イートインや実演販売での沖縄グルメも見逃せない。

 宜野湾市にある石窯天然酵母パンの店「宗像堂」(販売は同15・17・19日、各日13時〜)は、モチッとした食感とほのかな酸味が特徴の「プレーン角食パン」(1斤788円)や、黒糖入り生地の表面に、卵と国産バター、黒糖、島ザラメ、読谷小麦を使って焼き上げた「黒糖メロンパン」(1個345円)、パンのセット商品などをはじめ、フランス発祥の4つの材(小麦粉、卵、バター、きび糖)だけで作ったシンプルなケーキ「プレーンカトルカール」(1,436円)と、このプレーンを黒糖メーンのメープルシロップに漬けた「黒糖カトルカール」(1,544円)を販売する。

 アメリカ生まれ沖縄育ちのアイスクリーム店「ブルーシール」は、凹凸がユニークなワッフル生地にアイスクリーム、ドラゴンフルーツなどを添えた東武限定「ブルーシールアイスクリームとレッドドラゴンのポコポコワッフル」(ダブル=1,080円、シングル=864円)を実演販売する。

 天然酵母の食パン専門店「イッペコッペ(ippe coppe)」の庭に夏季限定でオープンする「喫茶ニワトリ」は、赤ジゾの甘酸っぱさとレモンの酸味が特徴のシロップを掛けた「読谷赤しそレモン氷」(864円)と、ほろ苦い抹茶シロップとミルクの甘みが特徴のかき氷「桑の葉抹茶とみるくぜんざい」(983円)を実演販売。

 「お食事処」には老舗そば店「きしもと食堂」が出店。豚のバラ肉とかまぼこをトッピングした「きしもとそば」(886円)のほか、香りとコシが特徴の木灰そばとスープに煮込んだ県産豚のソーキを添えた、今回が30年ぶりの復活となる、沖縄でも食べることができない東武限定復刻メニュー「ソーキそば」(1,005円)を提供する。

 そのほか、那覇「がなはミート」がイートインに初出店し、「牛リブロースステーキセット」(牛肉150グラム、ライス・スープ付き、1,296円)を提供。「オハコルテ」の沖縄フルーツを使ったタルトや、新商品も登場する「アセローラフレッシュ」のスイーツドリンク、初登場の「椛(もみじ)弁当」の紅豚を盛り込んだ実演販売弁当、泡盛バー「泡盛倉庫」、沖縄クラフトビールの「浮島ブルーイング」など多彩な沖縄グルメが登場する。

 今回が2回目となる「台湾フェア」は前回よりも店舗数を増やし、台湾グルメを中心に雑貨も展開。初登場9店舗を含む全18店舗が出店する。

 台湾土産として定評の「パイナップルケーキ」を展開する「サニーヒルズ」が初登場。仏エシレ産発酵バターを使ったクッキー生地でパイナップルジャムを包んだ、かわいい個包装入り「パイナップルケーキ」と、青森県産リンゴを使った個包装入り「りんごケーキ」(各5個入り=1,501円)を販売。地元台湾で販売する「台湾版パイナップルケーキ」(5個入り=1,201円、数量限定)も販売する。

 初登場「街角饅頭(まんじゅう)店 吉祥天」は、抹茶を練り込んだまんじゅう生地でタピオカを加えた餡(あん)を包んだ「抹茶タピオカあんまん」(301円)や、「角煮サンド」(501円)を販売。本格台湾茶とタピオカミルクティーの店「KIKICHA TOKYO」は、老舗宇治茶専門店の京宇治ほうじ茶のみを使った「黒糖ラテ京宇治ほうじ茶(801円)を実演販売。

 横浜中華街に本店を構える「蓮香園」が初登場。台湾屋台の定番料理を日本人向けにアレンジし、豚肉のそぼろに4時間掛けに込んだ濃いめの味わいの角煮、ピリ辛の高菜、薄味の味付け卵をご飯にのせた「ルーロー飯」(801円)を実演販売する。

 ほかにも、「I Love 豆花(トウファ)」の「東武オリジナル豆花コンボ」(601円)や「チーズハムダンピン」(601円)、「手作り台湾肉包 鹿港(ルーガン)」の「肉包」(5個入り=1,001円)なども登場。

 商品によっては数量限定・販売日時が異なる場合もある。会期は今月20日(火)まで(最終日は18時閉場)。

「きしもと食堂」がイートインで提供する復刻メニュー(関連画像)台湾グルメ各種(関連画像)

アーカイブ

そごう横浜店で「ムーミンマーケット 2019」−ムーミンのクリームパン、どら焼きなど

そごう横浜店で「ムーミンマーケット 2019」−ムーミンのクリームパン、どら焼きなど そごう横浜店8階催会場で8月7日(水)、「ムーミンマーケット 2019」が開催された。

阪神梅田本店「点天」に新商品−台湾名物「胡椒餅」限定販売

阪神梅田本店「点天」に新商品−台湾名物「胡椒餅」限定販売 阪神梅田本店地下1階総菜売り場で一口ギョーザを中心に商品を展開する「点天」が8月7日(水)、新商品「点天胡椒(こしょう)餅」の…

横浜高島屋で「アイスワンダーランド」−高さ30センチのかき氷など160種

横浜高島屋で「アイスワンダーランド」−高さ30センチのかき氷など160種 横浜高島屋8階催会場で8月7日(水)より、同店60周年記念イベントとして「〜ひんやりスウィーツの祭典〜アイスワンダーランド」が…

西武池袋本店「卯花墻」で「IKESEI SWEETS FESTA〜大福まつり〜」

西武池袋本店「卯花墻」で「IKESEI SWEETS FESTA〜大福まつり〜」 西武池袋本店地下1階スイーツ&ギフト和・洋菓子売り場の「卯花墻(諸国銘菓)」で現在、小豆やフルーツ、ラムレーズンを入れた洋風な…

西武池袋本店で「IKESEI菓子博」−「トラヤカフェ」のかき氷やコラボスイーツなど

西武池袋本店で「IKESEI菓子博」−「トラヤカフェ」のかき氷やコラボスイーツなど 西武池袋本店7階催事場で8月2日(金)より、スイーツの催事「IKESEI菓子博 〜真夏のスイーツフェスタ〜」が開催される。

シブヤ経済新聞

広域渋谷圏のビジネス&カルチャーニュース

最新ニュース

ヘッドラインニュース一覧

フォトフラッシュ

台湾グルメ各種

池袋東武の「沖縄展/台湾フェア」。上段左から:パイナップルケーキ&りんごケーキ、ルーロー飯、下段左から:黒糖ラテ京宇治ほうじ茶、抹茶タピオカあんまん
[拡大写真] [関連記事]

フォトフラッシュ一覧

アンケート

各百貨店のオンラインショッピング、あなたは利用していますか?

アクセスランキング

  1. 池袋東武で「沖縄展」「台湾フェア」同時開催−合わ…
  2. 西武池袋本店「卯花墻」で「IKESEI SWEE…
  3. 大丸東京店週替わりスイーツ−東京土産用に親子パン…
  4. 横浜高島屋で「アイスワンダーランド」−高さ30セ…
  5. 「RF1」「グリーン・グルメ」、総菜持ち帰りに便…
  6. そごう横浜店で「ムーミンマーケット 2019」−…
  7. 西武池袋本店で「IKESEI菓子博」−「トラヤカ…
  8. 銀座三越で「スヌーピー in 銀座」−マーロウの…
  9. そごう横浜店で「アイスフェス」初開催−8店舗がア…
  10. 阪神梅田本店で「涼」を体感する「オトナ ウメダ …

アクセスランキング一覧

デパチカドットコムは以下でもチェック!