ヘッドラインニュース

松屋銀座・スキャンデックス×ムーミン、コラボプロジェクト−初は「ブルガリ」チョコレート

(2019年12月05日)

この記事の場所を見る

松屋銀座・スキャンデックス×ムーミン、コラボプロジェクト−初は「ブルガリ」チョコレート

写真を拡大

「ブルガリ イル・チョコラート」で販売される「ムーミンエディション」

 松屋銀座地下1階に出店するチョコレートショップ「ブルガリ イル・チョコラート」で12月6日(金)より、フィンランドの国民的キャラクター「ムーミン」をモチーフにしたチョコレート「ブルガリ イル・チョコラート ムーミンエディション」が限定販売される。販売期間は2回に分け、1回目はクリスマス商戦の12月6日(金)〜25日(水)、2回目は年末からバレンタイン商戦の12月26日(木)〜2月14日(金)。

【画像】「ムーミンエディション」2個入り全ラインアップ

 松屋の子会社で北欧ブランドの専門商社スキャンデックスは、「ムーミン」の国内外における商品企画製造と販売に関するグローバルライセンス契約をムーミンキャラクターズ社と締結し、自社では初となるキャラクタービジネスに参入する。1960年代より北欧に力を入れてきた松屋は創業150周年の節目の年、スキャンデックスと共にムーミンのコラボレーションプロジェクト「ムーミンプロジェクト」を発足。第1弾として打ち出すのが、今回の「ブルガリ イル・チョコラート」とのコラボによるムーミンのチョコレートだ。

 ムーミンプロジェクトのコンセプトは「Moomin Art &Culture(ムーミン アート&カルチャー)」。商品発表会で、古屋毅彦松屋専務(元スキャンデックス社長)は「今後はキャラクターのかわいらしさだけでなく、トーベ・ヤンソンのアート性を大切にしながら原作の世界観を伝えることを目指し、今までにないアート性の高い商品を開発していく」と話し、まずは松屋銀座の「デパ地下=食」に照準を当てるという。

 ムーミンキャラクターズ社社長ロレフ・クラクストロムさんも発表会に参加。「ムーミン小説第1作の発表から来年75周年を迎えるムーミンが、150周年を迎える松屋、1884年からトップを走り続けているブルガリとコラボレーションできたことは素晴らしい事例になる」と喜んだ。「コラボチョコレート販売開始日の12月6日がフィンランドの独立記念日に当たることを誇りに思う。翌日には『SOLD OUT(売り切れ)』になっているのでは」と期待を込める。

 「ブルガリ イル・チョコラート」としても初のキャラクターチョコレート開発になるという今回のコラボチョコレート「ムーミンエディション」。全てボンボンスタイルのチョコレートで、2種類の商品を用意する。1種類は、ムーミンキャラクターと、チョコレートジェムズ「ピスタチオ」のセット(2個入り=3,500円、全10種類)。5種類ずつ2回に分け販売。もう1種類は、ムーミンキャラクター5種のセット(5個入り=6,500円、全2種類)。1種類ずつ2回に分け販売。いずれも数量限定。一部商品のみブルガリ銀座タワー10階でも販売する。

 ボンボンチョコレートはムーミンキャラクターをイラストでデザインした全10柄で、それぞれのキャラクターの個性や物語からインスピレーションを受けた8種類のフレーバーで展開。そのうち新作フレーバーは、優しい男の子のムーミンを描いた「ムーミントロール」(絵柄2種)はみんなに愛される「バナナ」、木イチゴの葉をパイプで吸うスナフキンを描いた「スナフキン」は「スモーキーラズベリー」、ダンディーなムーミンパパを描いた「ムーミンパパ」はフィンランドがコーヒー消費国世界一から「コーヒーブランデー」、いたずらっ子で怖い物知らずのミイを描いた「ちびのミイ」はスパイシーさとプラリネのサクサク感で「山椒(さんしょう)&アーモンド」の4種類。

 そのほかは、「スノークのおじょうさん」「ムーミンママ」(ラベンダー&ソルト)、「スニフ」(ヘーゼルナッツ&コーヒー)、「おしゃまさん」(リコッタチーズ&ドライフルーツ)、「ミムラねえさん」(バルサミコフィグ)をラインアップ。2個入り、5個入りの全商品パッケージには、それぞれムーミンキャラクターのイラストをデザインしたスリーブが付く。

 商品開発を行ったメートルショコラティエの齋藤香南子さんは、イタリアブランドの「ブルガリ」と、「日本」を意識した素材を使う中で、「『ムーミン』というキャラクター性を加味し作り上げるのは難しかったけれど、楽しかった」と振り返りる。

 ムーミンプロジェクトの今後は、第2弾として1月以降の販売を予定。1635年の創業以来初のキャラクター商品を開発するという「とらや」をはじめ、「ピエール・エルメ・パリ」「デメル」「松崎(正式は「大」が「立」に)煎餅」「銀座清月堂」とコラボ商品を開発する。スキャンデックス独自では、テーブルウエアやライフスタイル雑貨など、食以外の分野へ進出する予定。

1回目のクリスマス商戦に販売する「ムーミンエディション」5個入り(関連画像)2回目の年末〜バレンタイン商戦に販売する「ムーミンエディション」5個入り(関連画像)「ムーミンエディション」新作フレーバー(関連画像)松屋銀座

アーカイブ

西武池袋本店で「チョコレートパラダイス」−会場限定チョコレートスイーツ多彩に

西武池袋本店で「チョコレートパラダイス」−会場限定チョコレートスイーツ多彩に 西武池袋本店でバレンタイン商戦が始まり、本館7階では現在、バレンタインイベント「チョコレートパラダイス 2020」が開催…

そごう横浜店で「パンフェス」−チョコを練り込んだフォンダンショコラなど

そごう横浜店で「パンフェス」−チョコを練り込んだフォンダンショコラなど そごう横浜店8階催会場で1月23日(木)、「パンフェス」が始まった。

阪神梅田本店「阪神の有名駅弁とうまいもんまつり」−定番・復刻・新作駅弁など実演25店舗

阪神梅田本店「阪神の有名駅弁とうまいもんまつり」−定番・復刻・新作駅弁など実演25店舗 阪神梅田本店8階催場で1月22日(水)、全国各地から300種類以上の駅弁が集結する名物催事「阪神の有名駅弁とうまいもんま…

高島屋でバレンタイン催事「アムール・デュ・ショコラ」−多彩なチョコレート、限定スイーツ集結

高島屋でバレンタイン催事「アムール・デュ・ショコラ」−多彩なチョコレート、限定スイーツ集結 高島屋の各店舗で今年も1月22日(水)より順次、ショコラの祭典「アムール・デュ・ショコラ」が開催される。

ドンク全店で「青森りんごフェア」−ふじ・紅玉・王林を使った8種

ドンク全店で「青森りんごフェア」−ふじ・紅玉・王林を使った8種 ベーカリーブランド「ドンク」123店舗(「ドンク エディテ」含む)で現在、青森リンゴを使った限定商品を販売する「青森りん…

自由が丘経済新聞

広域自由が丘圏のビジネス&カルチャーニュース

最新ニュース

ヘッドラインニュース一覧

フォトフラッシュ

会場で楽しめるチョコレートスイーツ

西武池袋本店「チョコレートパラダイス 2020」。会場で楽しめるチョコレートスイーツは、(上段左から)タピオカドリンク、キャラメルショコラ バスクフロマージュ、チョコレートケーキ、(下段左から)サンドウィッチ・デ・ロワ プレミアム、バームクーヘンスティック、ジャラッツ カカオ
[拡大写真] [関連記事]

フォトフラッシュ一覧

アンケート

各百貨店のオンラインショッピング、あなたは利用していますか?

アクセスランキング

  1. そごう横浜店で「パンフェス」−チョコを練り込んだ…
  2. デパチカドットコム年間PVランキング1位は、西武…
  3. 大丸東京店デパ地下−大みそか限定販売、酒に合う「…
  4. 高島屋でバレンタイン催事「アムール・デュ・ショコ…
  5. 西武池袋本店で「チョコレートパラダイス」−会場限…
  6. 「神田明神下みやび」大丸東京店、「地球にやさしい…
  7. 渋谷スクランブルスクエアに3つのフードフロア−東…
  8. 新宿小田急で「京の老舗めぐり」−一乗寺中谷「絹ご…
  9. 京王新宿店で新春「駅弁大会」270種超−カニ駅弁…
  10. 阪神梅田本店「阪神の有名駅弁とうまいもんまつり」…

アクセスランキング一覧

デパチカドットコムは以下でもチェック!