ヘッドラインニュース

京王新宿店で新春「駅弁大会」270種超−カニ駅弁5種、新作牛肉入り駅弁3種など対決

(2020年01月09日)

この記事の場所を見る

京王新宿店で新春「駅弁大会」270種超−カニ駅弁5種、新作牛肉入り駅弁3種など対決

写真を拡大

「5種のかに駅弁対決」の弁当(上段左から:がんばれ!かにめし、釧祥館ちらし、ずわい華御膳、下段左から:焼ずわい蟹弁当、かなやのかにめし)

 京王百貨店新宿店7階大催場で1月8日(水)、新春恒例の名物催事「元祖有名駅弁と全国うまいもの大会」が始まった。

【画像】「新作牛肉駅弁対決」の弁当

 55回目となる今回も14日間実施。会場には、約35の駅弁調製元による「実演販売」と全国から航空便や自動車便などを駆使して運ぶ「輸送駅弁」を合わせ、43都道府県(埼玉、山口、徳島、沖縄を除く)から270種類以上の駅弁が集結。併催する「全国うまいもの大会」にはスイーツから総菜まで約65店舗が出店する。

 同種の素材や類似したイメージの食材をクローズアップし、その地域の特徴とこだわりを感じる駅弁の食べ比べが楽しめる同展の人気企画「対決シリーズ」には、人気の高い食材「カニ」を使った「5種のかに駅弁対決」、牛肉駅弁で定評のある駅弁調整元が手掛ける「新作牛肉駅弁対決」、ご当地めしに焦点を当て、2020年の日本勢の活躍を祈り、「金」をキーワードにした「黄金の駅弁対決」の3企画を用意。

 「5種のかに駅弁対決」には、タラバガニやズワイガニなどを使った「かにめし」「ちらしずし」など、その土地ならではのさまざまな調理法で仕上げた駅弁が登場する。かにめしタイプは、北海道函館本線・長万部おしゃまんべ駅から、北海道のかにめしの原型といわれ70年の歴史を誇る駅弁「かなやのかにめし」(1,180円)が11年ぶりに登場し実演販売を行う。福井県・北陸本線福井駅からは、爪肉や殻付き棒肉、ほぐし身、かにみそなどズワイガニ尽くしの新作駅弁「がんばれ!かにめし」(番匠本店/1,380円)が登場。

 ちらしずしタイプには、北海道根室本線・釧路駅から、タラバガニやズワイガニ、花咲ガニの3種を食べ比べできる「釧祥館(せんしょうかん)ちらし」(1,680円)が登場するほか、北海道函館本線・旭川駅からは、ズワイガニをボリュームたっぷりに盛り付けた新作駅弁「ずわい華御膳」(旭川駅立売商会/同)、北海道函館本線・小樽駅からは本ズワイガニ&イクラの新作駅弁「焼ずわい蟹弁当」(同)が登場する。

 「新作牛肉駅弁対決」には、山形県奥羽本線・米沢駅から実演販売個数で常に上位に入り続ける人気駅弁「牛肉どまん中」をアレンジし、「辛」をキーワードにした「ビビンバ牛肉どまん中」(1,500円)が初登場。佐賀県佐世保線・武雄温泉駅からはJR九州主催の「九州駅弁グランプリ」3連覇の実績を持つ「カイロ堂」の新作肉駅弁で、佐賀牛の希少部位「ザブトン」を使った「佐賀牛ザブトンステーキ・ローストビーフ・ロースすき焼き弁当」(1,998円)が登場する。

 「黄金の駅弁対決」には、兵庫県山陽本線・西明石駅から、人気駅弁「ひっぱりだこ飯」の容器を黄金色に仕立て、トビッコや金ゴマ、栗を加えた「黄金のひっぱりだこ飯」(1,380円)が登場するほか、銀ザケやギンナンなどの具材が入った銀の容器の「銀色のひっぱりだこ飯」(同)も初登場。

 秋田県奥羽本線・大館駅からは、「花善」が手掛ける、販売開始から70年超のロングセラー「鶏めし」を黄金のたる型容器に詰めた新作駅弁「金の鶏樽(たる)めし」(1,350円)が登場し、兵庫県山陽本線・姫路駅からは、「まねき食品」が手掛ける、5種の調理法で仕上げたアナゴが味わえる新作駅弁で黄金色の容器に盛り付けた「五色穴子の輝弁当」(同)が登場する。

 列車以外の移動手段の増加や列車の高速化による乗車時間短縮で販売数が減少し、厳しさが増す駅弁業界で現在は消えてしまったが、新宿店開店の年であり、東京オリンピックに沸いた1964(昭和39)年当時に販売していた懐かしの駅弁2種が今回復活。愛知県東海道本線・名古屋駅「復刻版 とり御飯」(1,080円)と、山形県奥羽本線・米沢駅「復刻版米沢牛肉すきやき弁当」(1,200円)を特別に販売する。

 そのほか、群馬県信越本線・横川駅「峠の釜めし」(1,100円)の店内調理を5年ぶりに実施し、出来たてを販売。実演初登場の駅弁や、懐かしの在来線特急をテーマにした「特急列車ヘッドマーク弁当」を、新作3種を含む全種類限定販売する。

 いずれの駅弁も数量限定。会期は今月21日(火)まで(14日は17時、最終日は18時閉場)。

「黄金の駅弁対決」の弁当(関連画像)復活する懐かしの駅弁2種(関連画像)京王百貨店新宿店 〜第55回 元祖有名駅弁と全国うまいもの大会

アーカイブ

孫の手描きイラストを「千なり」に−「両口屋是清」敬老祝い菓子

孫の手描きイラストを「千なり」に−「両口屋是清」敬老祝い菓子 「両口屋是清」各店で現在、9月21日(月・祝)の「敬老の日」に向けた限定祝い菓子が直営店と全国の主要百貨店で販売されてい…

「エイタブリッシュ」のグルテンフリー&ビーガンスイーツ、松屋銀座に限定出店

「エイタブリッシュ」のグルテンフリー&ビーガンスイーツ、松屋銀座に限定出店 松屋銀座地下1階和洋菓子に現在、グルテンフリー&ビーガンスイーツのユニバーサルスイーツ専門店「エイタブリッシュスイーツ(…

新型コロナウイルス対策に伴う各百貨店の取り組み−営業時間短縮など 政府が発表した「新型コロナウイルス対策基本方針」に基づき、利用客をはじめ、関係者の健康と安全確保から、百貨店各店は営業時…

松屋銀座・スキャンデックス「ムーミンプロジェクト」−第3弾は和菓子とのコラボ商品

松屋銀座・スキャンデックス「ムーミンプロジェクト」−第3弾は和菓子とのコラボ商品 松屋銀座地下1階食品売り場で3月3日(火)より、松屋とスキャンデックスによる「ムーミンプロジェクト」第3弾の松屋限定商品…

「コロンバン」にひな祭りスイーツ−飾っても楽しい「ひなまつりプチフール」

「コロンバン」にひな祭りスイーツ−飾っても楽しい「ひなまつりプチフール」 3月3日の「ひな祭り」に向け、「コロンバン」の関東・中京地区の百貨店を中心とする11店舗で2月28日(金)、ロングセラー…

自由が丘経済新聞

広域自由が丘圏のビジネス&カルチャーニュース

最新ニュース

ヘッドラインニュース一覧

フォトフラッシュ

焼き菓子各種

松屋銀座に限定出店する「エイタブリッシュスイーツ」。上段左から:グルテンフリーマフィン4種(キャラメルバナナ、ココナッツチョコレート、抹茶マカダミア、ダブルベリー)、リトルバイト(ココナッツソルト、シナモンメープル、ピュアココア)、下段左から:スイートスティッキーミー、ピュアミスミー
[拡大写真] [関連記事]

フォトフラッシュ一覧

アンケート

各百貨店のオンラインショッピング、あなたは利用していますか?

アクセスランキング

  1. 「コロンバン」にひな祭りスイーツ−飾っても楽しい…
  2. 「パティスリー キハチ」で春のイチゴ&桜スイーツ…
  3. 孫の手描きイラストを「千なり」に−「両口屋是清」…
  4. 日本橋三越本店で春の「全国銘菓展」−「誕生」テー…
  5. 松屋銀座・スキャンデックス「ムーミンプロジェクト…
  6. 新宿小田急デパ地下「静岡いちごマルシェ」−紅ほっ…
  7. 「パパブブレ」各店、ひな祭り限定スイーツ−ひな祭…
  8. 「神戸コロッケ」がバレンタイン商品−めんたいこ入…
  9. 西武池袋本店デパ地下で「ひな祭り」−限定和菓子&…
  10. 「渋谷ヒカリエ ShinQs」フードフロアに新「…

アクセスランキング一覧

デパチカドットコムは以下でもチェック!