ヘッドラインニュース

池袋東武「ショコラマルシェ」−パフェ、ソフトクリーム、アイスバーなど、イートイン11ブランド

(2020年02月01日)

この記事の場所を見る

池袋東武「ショコラマルシェ」−パフェ、ソフトクリーム、アイスバーなど、イートイン11ブランド

写真を拡大

「ショコラマルシェ」にラインアップされた初登場の各種チョコレート(上段左から:ヴェンキ、ココ・シュシュ、下段左から:NIKAIDO、ダスカリデス)

 東武百貨店池袋本店8階催事場で1月31日(金)、バレンタインイベント「ショコラマルシェ」が始まった。

【画像】初登場「ショコラ ドゥ シマ」が販売する焼き菓子

 東武初登場19ブランドを含む、国内外全85フランドのチョコレート・チョコレートスイーツが集結する同イベント。近年は、「自分へのご褒美」「この時だけしか食べられないスイーツを楽しむ」傾向が強くなっていることを背景に、会場では「食べ比べ」が楽しめるイートインメニューを充実させ、11ブランドのチョコレートスイーツを展開する。初めての試みとして、バレンタインフェア商品を検索できるサービスが開始。事前に調べることで、混雑するバレンタイン会場でも「効率よく買い物ができる」環境を提供する。

 会場に行かないと楽しめないイートイン商品には、ベルギー・ブリュッセルの、通称「バター通り」と呼ばれるほどビスケットやチョコレート店が数多く出店する40番地に本店を持つスイーツ専門店「BS40(Butter Street 40=ビーエスフォーティ)」が、フルーツなどのカラフルマカロンに、オリジナルブレンドのベルギーチョコをディップして食べる東武企画品「マカディップ」(各350円/イートイン各357円)を提供。テークアウト商品(各350円)も用意する。

 「神楽坂茶寮」は京抹茶を使った茶寮でも好評のパフェを、バレンタイン限定に仕立てた東武企画「京抹茶のバレンタインパフェ」(639円/イートイン 651円)を、N.Y.ブルックリン生まれのビーン・トゥ・バーチョコレートブランド「ラーカ」と赤坂の野菜料理の店「ベジテンポ」がコラボし、保存料、化学調味料は使わず、オーガニックチョコレートを使うなど、素材からこだわったパフェ風ドリンク「飲むパフェ」(648円/イートイン 660円)を販売。

 「ゴディバ」は濃厚な味わいのアイスクリームをチョコレートでコーティングし、ナッツやチョコレートソースなどをトッピングした「チョコレートアイスバー」(イートイン各601円)を、スペインのビーン・トゥ・バーチョコレートブランド「アマリエ」は、日本ジェラートチャンピオンの森國昌子とコラボし開発したバレンタイン限定ジェラート「カヴァ&フランボワーズ」「ナランハ&オランジェット」(各648円/イートイン各660円)を、「宇治園」は茶の葉形クッキーのチョコディップをトッピングした「ソフトクリーム 抹茶・ほうじ茶」(各540円/イートン各550円)を、イタリア・トリノのチョコレートブランド「ドモーリ」はカカオの奥深い風味を楽しめるよう開発した「冷たいチョコレート」を、4種のカカオ産地から2種をチョイスできる「コールドチョコレート2種食べ比べ」(各648円/イートイン 各660円)を、それぞれ販売する。

 池袋東武初登場の注目ブランドでは、140年余りの歴史を誇るイタリアの老舗チョコレート・ジェラート専門店「ヴェンキ」が、「イタリアらしいアーティスティックなデザイン」を施したブック型の缶に、クレミノ3種を詰め合わせた「ヴィンテージ ミニブック缶」(12個入り=3,780円)を販売するほか、ベルギー発のチョコレートブランド「ダスカリデス」はコロンビア産カカオ豆と世界各地の食材を使った「バレンティン セレクション」(13個入り=3,001円)を販売。

 長野の善光寺近くに店を構える、卵・乳製品・小麦・白砂糖を使わない菓子工房「ココ・シュシュ」は、植物性素材のみで作った体にやさしいタブレットタイプの「ヴィーガン生チョコレート」(全7種、各1種16個入り=980円)を、青森の老舗和菓子店「NIKAIDO(二階堂)」は「あおもり藍」や青森県産リンゴ、青森県産カシスなど土地の素材とホワイトチョコ・ミルクチョコを合わせ、猫の目のような美しいフォルムに仕上げた「ODD EYE(オッドアイ)」(6個入り=2,808円)を、チョコレート情報を発信するブロガー「チョコレートくん」が立ち上げた新進ブランド「ショコラ ドゥ シマ」は、マドレーヌとして成立するギリギリまで伊「ドモーリ」のチョコレートを配合し、熟成させ焼き上げた、芳醇(ほうじゅん)なカカオの香りとコク、濃厚な味わいを楽しめる「ショコラマドレーヌ」(5個入り=2,700円)を販売する。

 会期は2月14日(金)まで(最終日は18時閉場)。

「アマリエ」が販売するバレンタイン限定ジェラート(関連画像)会場で楽しめるバレンタインチョコレートスイーツ(関連画像)東武百貨店池袋本店 バレンタインページ

アーカイブ

孫の手描きイラストを「千なり」に−「両口屋是清」敬老祝い菓子

孫の手描きイラストを「千なり」に−「両口屋是清」敬老祝い菓子 「両口屋是清」各店で現在、9月21日(月・祝)の「敬老の日」に向けた限定祝い菓子が直営店と全国の主要百貨店で販売されてい…

「エイタブリッシュ」のグルテンフリー&ビーガンスイーツ、松屋銀座に限定出店

「エイタブリッシュ」のグルテンフリー&ビーガンスイーツ、松屋銀座に限定出店 松屋銀座地下1階和洋菓子に現在、グルテンフリー&ビーガンスイーツのユニバーサルスイーツ専門店「エイタブリッシュスイーツ(…

新型コロナウイルス対策に伴う各百貨店の取り組み−営業時間短縮など 政府が発表した「新型コロナウイルス対策基本方針」に基づき、利用客をはじめ、関係者の健康と安全確保から、百貨店各店は営業時…

松屋銀座・スキャンデックス「ムーミンプロジェクト」−第3弾は和菓子とのコラボ商品

松屋銀座・スキャンデックス「ムーミンプロジェクト」−第3弾は和菓子とのコラボ商品 松屋銀座地下1階食品売り場で3月3日(火)より、松屋とスキャンデックスによる「ムーミンプロジェクト」第3弾の松屋限定商品…

「コロンバン」にひな祭りスイーツ−飾っても楽しい「ひなまつりプチフール」

「コロンバン」にひな祭りスイーツ−飾っても楽しい「ひなまつりプチフール」 3月3日の「ひな祭り」に向け、「コロンバン」の関東・中京地区の百貨店を中心とする11店舗で2月28日(金)、ロングセラー…

シブヤ経済新聞

広域渋谷圏のビジネス&カルチャーニュース

最新ニュース

ヘッドラインニュース一覧

フォトフラッシュ

焼き菓子各種

松屋銀座に限定出店する「エイタブリッシュスイーツ」。上段左から:グルテンフリーマフィン4種(キャラメルバナナ、ココナッツチョコレート、抹茶マカダミア、ダブルベリー)、リトルバイト(ココナッツソルト、シナモンメープル、ピュアココア)、下段左から:スイートスティッキーミー、ピュアミスミー
[拡大写真] [関連記事]

フォトフラッシュ一覧

アンケート

各百貨店のオンラインショッピング、あなたは利用していますか?

アクセスランキング

  1. 「コロンバン」にひな祭りスイーツ−飾っても楽しい…
  2. 「パティスリー キハチ」で春のイチゴ&桜スイーツ…
  3. 孫の手描きイラストを「千なり」に−「両口屋是清」…
  4. 日本橋三越本店で春の「全国銘菓展」−「誕生」テー…
  5. 新宿小田急デパ地下「静岡いちごマルシェ」−紅ほっ…
  6. 松屋銀座・スキャンデックス「ムーミンプロジェクト…
  7. 「パパブブレ」各店、ひな祭り限定スイーツ−ひな祭…
  8. 「神戸コロッケ」がバレンタイン商品−めんたいこ入…
  9. 西武池袋本店デパ地下で「ひな祭り」−限定和菓子&…
  10. 「渋谷ヒカリエ ShinQs」フードフロアに新「…

アクセスランキング一覧

デパチカドットコムは以下でもチェック!